ニュースリリース・お知らせ

新型コロナ融資関連手続きを、より早く、より簡単に
「特別保証認定プロセスの電子化」石川県内にて8月11日より運用開始

 石川県特別保証認定プロセス電子化運営協議会は、民間金融機関による実質無利子無担保融資の手続に必要な特別保証(売上高が減少している事業者を対象としたセーフティネット保証や危機関連保証制度)の手続きを大幅に簡素化する電子化システムの運用を開始します。
 本システムの導入により、認定申請手続きの簡素化、申請から融資実行までの期間短縮、受付窓口での三密回避の実現が可能になります。
 本システムや協議会について、下記プレスリリースをご覧ください。


2020年8月7日【プレスリリース】石川県特別保証認定プロセス電子化運営協議会
>>「特別保証認定プロセスの電子化」石川県内にて8月11日より運用開始